天候

From Vintage Story Wiki
This page is a translated version of the page Weather and the translation is 95% complete.
Outdated translations are marked like this.
Other languages:


「天候には、見た目以上の影響がある」

天候は雨、雷、雹などの様々な環境効果をもたらすメカニクスです。

気候

天候は場所によって変わります。ジャングルのような気候では雨が多く、砂漠のような気候では雨が少なくなります。気候の違いはマップで確認することができます。一般的に、緑のエリアが多いほど降雨が多く、茶色のエリアが多いほど乾燥していることを示します。もちろん、白いエリアは雪が多い地域です。

技術的な情報

気候はいくつかの特性で定義され、天候パターンが影響を受けるのは気温と降雨です。天候パターンは、どこにパターンが形成されるかのチェックを処理する重み関数で示されます。AvoidHotAndDryTestRainTempのいずれかが選ばれ、TestRainTempには降雨と温度の範囲を規定するパターンが必要です。重み関数がなければ、パターンはどんな気候でも発生する可能性があります。またパターンには、パターンが発生する確率を指定するweightプロパティがあります。

天候パターン

このゲームには9種類の基本的な天候パターンがあり、さらにいくつかのバリエーションがあります。それぞれのパターンには、雲の形や降水量が関連付けられています。しかし天候パターンの属性には、雲、霧、降水、雷の4種類しかありません。
天候はサーバーコマンドの影響を受けます。詳しくはサーバーコマンド一覧をご覧ください。

イベント

ランダムに発生する天候に関連したいくつかのイベントがあり、これは以下のサーバーコマンドで切り替えることができます。

  • /weather setev [event]:指定した天候イベントを世界的に設定します。
  • /weather setevr [event]:指定した天候イベントをプレイヤーのエリアだけに設定します。


天候イベントには以下のものがあります。

  • noevent
  • lightthunder
  • heavythunder
  • smallhail
  • largehail

雲と霧

ゲーム内では、様々な形状の雲や様々な見た目の霧が出現します。これらはすべて、現実の雲の形が比較的忠実に再現されています。これらのパターンは、以下のコマンドで変更することができます。

  • /weather setir [pattern]:プレイヤーの地域のみ、天候パターンを即座に設定します。
  • /weather setir [pattern]:ランダムな天候パターンを即座に設定します。


この天候パターンには雲と霧の発生も含まれていて、以下のものがあります。

  • stratusc:軽くて長い平たい筋状の雲
  • stratusl:軽くて長い平たい筋状の雲と霧
  • overcast:100%の雲
  • overcastundulating:いたるところに波打つ雲
  • stronghaze:珍しい強いかすみ
  • mediumhaze: - いたるところに中程度のかすみ
  • cumulus:積乱雲と晴れた空
  • scumulus:小さな積乱雲と晴れた空
  • cumulonimbus:積乱雲、塔状の雲
  • cumulonimbusr:積乱雲と雨
  • cumulonimbusrf:積乱雲と雨、霧がかかる
  • clearsky:晴れた空と少しの雲
  • cirrocumulus:多数の小さな雲
  • cirrocumulusm:積乱雲と霧雨
  • altocumulus:多数の普通サイズの雲

降水量

天候パターンには、雨、雪、あられなどを引き起こします。一部のパターンでは降水量は気候によって制御され、寒い場所では雪が降り、暖かい場所では雨が降ります。その他のパターンでは、常に降水量は変わりません。

は農地に水を与え、作物を育てます。また、空に開けた焚き火松明の火を消します。雨で消えたブロックは松明を使って再び火をつけることができます。また、金床に置かれた熱い加工アイテムも冷やされます。

は隠れていないプレイヤーにダメージを与えます。

プレイヤーが現在いる場所の平均降水量は、Cボタンを押すと環境ウィンドウの外気温の下に表示されます。降水量は言葉で説明されますが、数字に変換して比較することができます。

  • とても珍しい:降水量 0 - 0.15
  • 珍しい:降水量 0.15 - 0.30
  • ありふれていない:降水量 0.30 - 0.45
  • ありふれている:降水量 0.45 - 0.70
  • とてもありふれている:降水量 0.70 - 0.90
  • ほぼ常に:降水量 0.90+

ゲーム内では様々な風の強さやパターンがあります。風車が機能するには強い風が必要なので、風は主に機械の力に関係します。風のパターンは以下のコマンドで変更できます。

  • /weather setw [pattern]:現在の風パターンを指定のパターンに変更する。

風パターンには様々なものがあります。

  • still:無風
  • lightbreeze:軽い微風
  • mediumbreeze:微風
  • strongbreeze:強い微風
  • storm:激しい雷雨のような風
{{{title}}}